NPO法人かごしま子どもと自然研究所(かごしま森のようちえん)

できること
場所開放(有料)
開催場所
鹿児島県鹿児島市吉野町2147の9
鹿児島中央駅から南国交通バス(早馬停留所で下車、徒歩7分)
連絡先
099-801-3704
080-2701-7092
web
http://child-nature-labo.com/
居場所開放の具体的な内容
母体は自然活動団体です。年間250日、近隣の森林フィールドで子どもたちが過ごしています。のこぎりやロープを使って基地や遊び場を作ったり、木登りしたり、ハンモックで昼寝したり、焚き火したり、昼飯を作る日もあります。雨の日もレインウエアを着て、同じように過ごします。
月火木金は、3~6歳の幼児15人ほどが日中森で活動しています。また第三土曜は、小学生以上の子どもたちが定期的に集まります。

⚫開放期間
 おおむね9月中旬まで
⚫開放時間
 月火木金、第三土曜
 0930~1430(応相談)
 100円/1日
⚫持ち物
 飲物、着替え、弁当(曜日により)

※自然活動や森に興味をもったら、会員登録することで年間を通じて森に通うこともできます。小中学生は、現在鹿児島市を中心に様々な地域から40名以上が登録しています(登録については別途費用が必要)
相談の具体的な内容
ひとことメッセージ
森には様々な生きものがすみ、日々刻々と変化しています。風が吹いたり雨がふってきたり、暑い日も寒い日もあります。学校や家とは全く違う環境ですが、だからこそ【森】が気持ちいい、心地いいと思う子どもたちが多くいます。
もし、君も興味があったら、一歩足を運んでみませんか?鳥や虫の声を聞きながら、時に雨にうたれながら、毎日森で過ごしています。